読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016★第11回湘南国際マラソン(湘南マラソン)完走したよ!&レポ

f:id:sakenoboru:20161204205310j:plain

 

湘南国際マラソン、無事に完走できました♡

フルマラソン完走は去年に引き続き、3回目。

 

Fブロックだったから、スタート時間になっても余裕で男子更衣室付近(この時点で15分遅れ)、さらに動き出したらスタート地点まで1km以上=トータル30分ギリ押しの43.195km/(^o^)\wwww

関門まで必死w

自分タイム(ガーミン)は5時間44分くらい。正式タイムは6時間10分くらいかな。

結構差が空いてますよね。

 

いやーこれが、湘南国際マラソンの醍醐味w

 

FとGという、正直に時間申請をした人が辛い目を見すぎるというか、BとかCで私たちより全然遅いとかマナーの問題がします。(トラブルは仕方ないと思うけど、そうじゃない)

ビギナーにえらく優しくなくて、妹は「関門前でもバスが追いついたから、乗れ。ガイドにあるでしょ」と素っ気なく言われて足切りされたりで。

でも全てが悪い人ではないし(私はスタッフさんにかなり励ましてもらったので)、景色も綺麗だけれど、なんとかならないかなと思います。

スタート地点まで1.5km以上ならもっとうまく並ばせられるんじゃないかな。

とりま、43.195kmを5時間44分くらいで走りましたが、距離表示よりだいぶ前に周りのGPSがピコンピコンなってて、実際ガーミンみたら42.700くらい行ってて(スタート地点から計測)いっていたので、トイレ2回差し引いても42.195kmより多い気も…まぁ、去年もなんとなく思いましたが(笑)

女子トイレの個数がすくないというか、トイレが点在していて、始発でいったのにシャトルバスの列やばくて歩いているせいもあり、めっちゃギリというのもちょっと残念。

 

今回は女子更衣室とコース途中のトイレの個数が改善、エイドもギリギリな私でも、名古屋ウィメンズほどじゃないけれどあって、ありがたかったです(*^^*)

去年は梅干しの紫蘇だけとかのとこも…、うん。

 

スタート時間の問題もあり、最初からかなり飛ばさなくちゃいけなくて、中盤から後半はかなり失速。ああ、もう無理…!と思った、28km地点。

自分に負けたくなくて、腕をふりまくって、歩いてはダッシュを繰り返してなんとか乗り切りましたが、その時点で泣けてきました。

ほんっと、仕事が大変で自尊心バッキバキだったから「やめちゃいなよ」の誘惑が多くて多くて。

で、30分に一本の羊羹やジェルを励みにしたり、曲聞いたりしながらだましだましやってましたが、関門ってギリギリに通ると次もタイトなんですよね(´∀`;)💦

35kmの関門と37kmの関門の間、「あと10km」と叫んでもらったり、ボランティアのスタッフさんに「休んで走って〜」となんどか並走していただいて、さらに「35km抜けたのに諦めるのかー」みたいな応援がかなりハートを暖めてもらいました♡

本当に本当に人の温かみって、身にしみます。だから走るんだと思います。

 

湘南は元々地元で、すごく思い出があります。

平塚のGODDESSは亡き父とサーフボード売りに行ったり(すぐ飽きちゃったみたいでw)、鵠沼スケートボード場はプールだったとき、めちゃくちゃ行きました。

帰りにかき氷食べたりね。海浜公園は今でも妹と年一ですが、プールに行きます。

他にもたくさんたくさんの思い出。

サザンの「江ノ島」を小さい時よく父が流しながらドライブに連れて行ってくれました。

だから偶然江ノ島付近で「江ノ島」や、私が幼い頃好きで、よく流してーと父にねだっていた「リフレインが叫んでる」が40km近くでウォークマンから流れてきたときはなんだか胸がいっぱいでした。

音楽は力をくれますよね。

 

f:id:sakenoboru:20161204213001j:plain

 

帰りは妹と、懐かしいお寿司屋さんへ。

特別な今日だけ、ビーガンじゃなくて、お魚をご褒美に(*´◇`*)

 

こういうのがあると、また来年も参加したくなっちゃうなぁ(*๓´╰╯`๓)

 

f:id:sakenoboru:20161204213136j:plain