天童ラ・フランスマラソン2016に参加してきたよ(当日〜帰宅編)

ぐっすり寝て迎えた当日(*´ー`*)♡

股関節が疲れているような気がして(去年湘南マラソンでドクターストップが出るほど痛めた)ストレッチをじっくり。

東京駅の浅野屋さんで穀物パンを買っていたので、蜂蜜をかけて頂きました。

 

どうでもいいのですが、なんか最近、シューズ右足の小指のあたりが気になる。また足が大きくなった気がする…豆ができたから買い替えしなきゃなぁとしみじみしつつ、

 

――は、さておき(笑)

 

 

天童ラ・フランスマラソンに出発です!

 

天童駅から10分感覚でシャトルバス(無料)がでているとのこと。

これはすごい嬉しいですね(*´◇`*)!

f:id:sakenoboru:20161106090727j:plain

 

こんな感じで駅からシャトルバスが出ていて、大小うまく観光バスを使い分けて何便も運行。

温泉街にも止まりますが、ここで乗りきれない方がいれば、ボランティアの方が速やかに連絡をして、テキパキと手配。

これは本当に頭が下がります。

バスが待ってもなかなか来なくて乗れなくて、歩く大会もありますから(もちろん規模もあるかと思いますが)、あたたかいおもてなしを初っ端から感じます。

 

f:id:sakenoboru:20161106091105j:plain 

 

こんな感じで温泉街を抜けて……

 

f:id:sakenoboru:20161106091216j:plain

 

ちょうど開会式に出くわし……

名古屋ウィメンズマラソン以来の金さんヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。!!)

 

 

f:id:sakenoboru:20161106092106j:plain

 

ゲートに向かいますが、ゲートにもなんと給水所!!

計量カップで計りながら、多すぎず少なすぎずのありがたーいお水やスポドリ

 

f:id:sakenoboru:20161106092328j:plain

 

そわそわ、

 

f:id:sakenoboru:20161106092410j:plain

 

それにしても、昨日とは打って変わって、あたたかくて良いお天気〜!

荷物もスムーズに預けられ、ボランティアの方から「あたたかくて良いお天気でよかったですね」と声をかけていただき、こちらもついニコニコ(*´艸`)

ぽかぽかひなたぼっこ気分でスタートです。

 

 

走りはじめて気がついたんですが、

 

スタタタッ εε=(((((ノ`・Д・)ノ

 

(やばい、ずっと上り坂なんだけどwww)

 

 

緩やかですが、緩やかですが、そうなんです。

 

ずーっと上り坂!!

 

 

昨日、ハイキングもどきをした私の足に、先週ハーフマラソンを走ったばかりの私の足を地味に苦しめます(笑)

坂は好きなんですが、何キロも坂が続くのは初めての体験。

 

びぃはぁしていたら、2km地点で

 

 

f:id:sakenoboru:20161106092709j:plain

 

 

ひゃぁぁ!(歓喜

 野菜の甘みと塩っけが元気でまーすく٩(๑˙╰╯˙๑)۶ ³₃

おばあちゃん、ありがとうございます♡

 

f:id:sakenoboru:20161106100444j:plain

 

そしていきなりラ・フランス〜!

果肉の歯ざわり、自然な甘さがなんともいえません…!

 

 途中、私設エイドを農家の方が作っていらして、

またお新香をいただきました!

 

f:id:sakenoboru:20161106093319j:plain

 

しかも、ラ・フランスやぶどうもいただきました♡

 

走っていて感じたのは、沿道の応援の温かみ。

坂も多いし、市街なのに色んな年代の方々やボランティアさんが心から応援してくださるので、気が抜けない(良い意味で笑)

途中、コスプレをしてくれている学生さんたちを見ながら、「あれ? 不思議な町きちゃった?」みたいな笑顔になったり(ジブリコス)、たぶん今までで一番ハイタッチした!

 

f:id:sakenoboru:20161106104105j:plain

 

10km近くまで坂が続き、見えてくるこのエイドまで、75歳の鉄人なランナーさんと楽しく励まし合いながら並走してました。

長く苦しい坂も颯爽と一歩一歩確実に登って行かれます。

3時間を切るのが目標とおっしゃって、あちこち歩いている方がちらほらしはじめる中、お互いに止まらず坂を登りきりました。

途中、鉄人ランナーさんのお知り合いの方とも合流。

3時間の割にペースが早いのでやや心配になりながら、しばらく走ります。

 

f:id:sakenoboru:20161106104659j:plain

 

途中で一旦分かれ、しばらく走っていたら、今度は違う年配のランナーさんに話しかけられて、「がんばりましょう〜!」と制限時間をお互いに確認。

猫が途中いて、年配のランナーさんは猫ちゃんをあやしにコースアウト(そして私は最終的に抜かれたっていうw)

 

そろそろ、骨伝導ヘッドホンが要らなくなってきました(笑)

応援してくださる方々の声を聞いたり、話しながら走るので今回限りはw

 

山々が美しく、空気がおいしいです(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

 

f:id:sakenoboru:20161106105213j:plain

 

足はクソ重いですが、体感的にはあっという間に最後の折り返し地点。

ここで、鉄人ランナーと再開し、お互いに応援しあいます。

10km超えてからは下り坂+ちょい上り坂になるので、比較的に中盤〜ラストは前半より走りやすかったかな。でもやっぱり完全に平坦な道は少なくて、自分との戦いが続きますした。

 

で、無事にゴール!!

 

f:id:sakenoboru:20161106105358j:plain

 

ラ・フランスマイルでフィニッシュ!

ということでしたが、私的にはいつも辛くてしかめっ面な箇所でもあちこちで笑顔になれた大会に(ㅅ˘︶˘)♡*。+

 

そして、ラ・フランスをおみやげに買って、参加賞を頂き、芋煮!!

 

f:id:sakenoboru:20161106110015j:plain

 

具もたくさん♡ ほっかほか〜!

久しぶりのお肉(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜

デザートにラ・フランスもいただきます。

 

はふはふしてたら、

 

 

「いやぁーまたお会いしましたね!」

 

鉄人ランナーさぁぁん!!*+.\( °ω° )/.:+*

 

一緒においしく芋煮をいただぎした♡

55歳から走りはじめて、那覇マラソンなどにも参加されたことがあるとか。

いやはや、大先輩です。

走るたのしさや健康のこと、山形周辺のマラソンのお話など、色々お伺い出来、とても良い思い出になりました(*´˘`*)♡

 

「また、来年も参加してください!」

 

と、また来年お会いしたくてお声をかけて、元気に別れました。

 

鉄人ランナーさんは3時間の15秒前にゴールできたとのこと。

私も聞いていて嬉しく思いましたし、前に進み続ける、自分と戦い続けることで得られる確かな結果のうつくしさを目のあたりにしました。

「マラソンは自分がやってきたことが、そのまま結果に出る」

鉄人ランナーさんのお言葉、大切にします⸜(๑⃙⃘'ᵕ'๑⃙⃘)⸝⋆*

 

そして最後に楽しみにしていた、金さんのランニングクリニック!!

 

f:id:sakenoboru:20161106110908j:plain

 

鎖骨の間を二本指で挟み込むようにして、肩を回して肩甲骨の稼働を良くして肩に力が入らない、骨盤の動く走り方のお話。

真下に足を下ろす感覚の掴み方は、誰かの肩にもたれかかるようにして足を踏み出して前にすすめる歩き方(腹筋を使わないと前に進まない。この腹筋を意識するのが大切)

↑これは私、壁に手を付けてやってみても分かったので、一人でもできるかも。

 

あとは効果的なアイシング。

 

マラソン後は筋肉が炎症してるので、腰から下を冷水で2,3分冷やしたら、今度は暖かく…をしばらく交互に行い、ボルタレン

 

……だそうです✧\\d(°∀°)b//✧

 

今回のコースはアップよりダウンが続くので、膝に負担がかかりやすいそう。

中村さんはウルトラマラソンの経験から歩幅を狭くして、身体の上下動を少なくして工夫をしているなど、眼から鱗な情報たくさんいただきました!

 

そして、またシャトルバスで天童駅へ。

 

15時まで普段はお値段が高かったり、日帰りを受け付けていない温泉がプログラムに載っている箇所のみ500円で楽しめるとのこと。

ホテルに戻り、軽くシャワーを浴びたら。ゼッケン(これ忘れちゃダメ)を持って出発・:*。・:*三( o'ω')o

 

無事に温泉にも浸かりましたが、ごはん屋さんが17時からなので道の駅まで歩き、ジェラートを♡

 

f:id:sakenoboru:20161106111733j:plain

 

つや姫」(お米)と「マスカルポーネ」をいただきました(*^^*)

つや姫はお米がつぶつぶシャリシャリ〜

マスカルポーネはチーズ過ぎず、上品なお味!

 

しばらく滞在したらまた歩いて、「スルターン」へ。

歩く速さが早すぎて、17時にならないハプニングを迎えつつ、

ベジタリアンカレーセットと明日のお弁当をいただきました乁( ˙ ω˙乁)

 

f:id:sakenoboru:20161106112502j:plain

 

ナンがもっちもち〜!!

あーどうやって作るんだろうっていうくらい、

深みと味のあるカレーで、体の芯からぽかぼか満腹に(*˘︶˘*).。.:*♡

甘みがあるんだけど、スパイスが聞いてあるのが分かるカレー。

また食べたいなぁー

 

 

f:id:sakenoboru:20161106112751j:plain

 

ということで、今日は帰宅路です(*´ー`*)♡

 

また来年もぜひ参加したいと思いました!

坂の練習たくさん積んできまーす(笑)

 

最後、荷物がたくさんあってひいこらしていたら、隣の座席の方が手助けをしてくださり、本当に最後までいろんな方々の優しさに触れた女子ひとり旅になりました。