読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイスで身体と心をあたためて

食べるを作る

昨夜から体調がちょっと不調気味でお仕事のお休みをいただきましたが、家族みんなお仕事ということで、ちゃちゃっとお弁当をあまりものですが作りました(๑´ڡ`๑)

 

f:id:sakenoboru:20161108191648j:plain

 

昨日作ったインド風トマトスープを使います。

舌触りありまくりのミートソース状態に作っておいてよかった〜

怪我の巧妙(笑)

 

で、下にニョッキ、上に炒めたシャキシャキのチンゲンサイとエリンギ、その上にスープを載せれば完成!

ニョッキは市販品なので楽チンでしたが、なんかやっぱりフレッシュさに欠けるので、時間さえあれば自分で作ってみたいなぁ。

 

f:id:sakenoboru:20161108192421j:plain

 

あとは、ポトフを再利用してインド風豆カレー゚+。:.゚(*゚▽゚*)゚.:。+゚

足が早くなっていた野菜や煮るのに時間がかかる野菜をスープとして煮ておくと、ホント楽チンですね。

山形に行く前に作った↓のカレーが家族に好評だったので、作りました。

f:id:sakenoboru:20161108193120j:plain

 

「スパイスカレーの教科書」という本を買う前だったので、前回はかなり適当。

今回は玉ねぎを炒めてスパイス入れて〜と、まぁ元々スープができていたのもありますが、別の鍋でひと手間加えたら前よりもインドカレーらしくなりました(*´艸`*)♡

基本、油は玉ねぎを炒めるときくらいしか使わないので、胃にも優しくて、体がポカポカ。

 

ちなみに隠し味は「お味噌」。

 

スパイスに加えて、ちょっと発酵食品を足したいな〜塩をあまり使わずに味に深み出したいな〜という気持ちで使っています。

入れ過ぎると味噌汁になっちゃうので、大鍋ならスプーン一杯くらいで良いのではないでしょうか₍₍◞( ˙ ꒳ ˙ )◟₎₎ ⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

 

スパイスといっても、カレー粉にチリパウダーやクミン、コリアンダーナツメグを適当に入れることしかしてません。

あ! あと玉ねぎを炒めるときにみじん切りにしたしょうがもいれました。

なんか、しょうががカレーに入っているとポカポカ感が増して幸せな気がするので(私がw)

 

日頃の緊張を癒やしたり、体調がすぐれない時こそ、体の中に入れるものを大切にしたいなと思った一日でした( ¯///¯ )ズビ…

ワカモレを作ろうとしたらアボカドがかたすぎる

食べるを作る

 

f:id:sakenoboru:20161107203847j:plain

 

タイトル通りです/(^o^)\

だから、じゃがいもとパプリカにスライスしたアボカド、炒り卵に大さじ2杯分のレモン、塩を小匙一杯、ニンニク一欠片でまぜまぜ〜

玄米に赤米を混ぜて炊いたご飯にのせました。

 

このレシピ、ワカモレじゃなくても、おいしい…!!

 

スコット・ジュレクのレシピの応用力半端ない╰( 'ω' )╯♡

 

 

で、↑は昨日。

 

今日は山形のスルターンで頂いた、トマトスープが美味しかったので作りました(*´艸`*)♡

 

f:id:sakenoboru:20161107204511j:plain

 

右上はポトフにしようと思ったのですが、スープ作ったので野菜だけすくい上げて、粒マスタードとアーモンドバターでまぜまぜしたもの。

左上は、かぼちゃと凍りこんにゃくの白和え。

 

トマトスープは、じゃがいもにカットトマト缶、玉ねぎ、ニンニク、レンズ豆少し、しょうが(このしょうがが大切)をオリーブ油で炒めたら、フードプロセッサーにかけて、塩とチリパウダーとクミンで味付けしました。

もっとフードプロセッサーにかけて細かくすると、もっと良かったかなぁと思いましたが、素材が感じられてとーってもおいしかったです"*1"

 

今回、手賀沼ラ・フランスマラソンと2週間連続でしたが、もう筋肉痛は全然無しっ*+.\( °ω° )/.:+*

やっぱり食べ物なのかなぁー

ゆるベジまだまだ続けます° ✧ (*´ `*) ✧ °

 

*1:∩´︶`∩

天童ラ・フランスマラソン2016に参加してきたよ(当日〜帰宅編)

ぐっすり寝て迎えた当日(*´ー`*)♡

股関節が疲れているような気がして(去年湘南マラソンでドクターストップが出るほど痛めた)ストレッチをじっくり。

東京駅の浅野屋さんで穀物パンを買っていたので、蜂蜜をかけて頂きました。

 

どうでもいいのですが、なんか最近、シューズ右足の小指のあたりが気になる。また足が大きくなった気がする…豆ができたから買い替えしなきゃなぁとしみじみしつつ、

 

――は、さておき(笑)

 

 

天童ラ・フランスマラソンに出発です!

 

天童駅から10分感覚でシャトルバス(無料)がでているとのこと。

これはすごい嬉しいですね(*´◇`*)!

f:id:sakenoboru:20161106090727j:plain

 

こんな感じで駅からシャトルバスが出ていて、大小うまく観光バスを使い分けて何便も運行。

温泉街にも止まりますが、ここで乗りきれない方がいれば、ボランティアの方が速やかに連絡をして、テキパキと手配。

これは本当に頭が下がります。

バスが待ってもなかなか来なくて乗れなくて、歩く大会もありますから(もちろん規模もあるかと思いますが)、あたたかいおもてなしを初っ端から感じます。

 

f:id:sakenoboru:20161106091105j:plain 

 

こんな感じで温泉街を抜けて……

 

f:id:sakenoboru:20161106091216j:plain

 

ちょうど開会式に出くわし……

名古屋ウィメンズマラソン以来の金さんヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。!!)

 

 

f:id:sakenoboru:20161106092106j:plain

 

ゲートに向かいますが、ゲートにもなんと給水所!!

計量カップで計りながら、多すぎず少なすぎずのありがたーいお水やスポドリ

 

f:id:sakenoboru:20161106092328j:plain

 

そわそわ、

 

f:id:sakenoboru:20161106092410j:plain

 

それにしても、昨日とは打って変わって、あたたかくて良いお天気〜!

荷物もスムーズに預けられ、ボランティアの方から「あたたかくて良いお天気でよかったですね」と声をかけていただき、こちらもついニコニコ(*´艸`)

ぽかぽかひなたぼっこ気分でスタートです。

 

 

走りはじめて気がついたんですが、

 

スタタタッ εε=(((((ノ`・Д・)ノ

 

(やばい、ずっと上り坂なんだけどwww)

 

 

緩やかですが、緩やかですが、そうなんです。

 

ずーっと上り坂!!

 

 

昨日、ハイキングもどきをした私の足に、先週ハーフマラソンを走ったばかりの私の足を地味に苦しめます(笑)

坂は好きなんですが、何キロも坂が続くのは初めての体験。

 

びぃはぁしていたら、2km地点で

 

 

f:id:sakenoboru:20161106092709j:plain

 

 

ひゃぁぁ!(歓喜

 野菜の甘みと塩っけが元気でまーすく٩(๑˙╰╯˙๑)۶ ³₃

おばあちゃん、ありがとうございます♡

 

f:id:sakenoboru:20161106100444j:plain

 

そしていきなりラ・フランス〜!

果肉の歯ざわり、自然な甘さがなんともいえません…!

 

 途中、私設エイドを農家の方が作っていらして、

またお新香をいただきました!

 

f:id:sakenoboru:20161106093319j:plain

 

しかも、ラ・フランスやぶどうもいただきました♡

 

走っていて感じたのは、沿道の応援の温かみ。

坂も多いし、市街なのに色んな年代の方々やボランティアさんが心から応援してくださるので、気が抜けない(良い意味で笑)

途中、コスプレをしてくれている学生さんたちを見ながら、「あれ? 不思議な町きちゃった?」みたいな笑顔になったり(ジブリコス)、たぶん今までで一番ハイタッチした!

 

f:id:sakenoboru:20161106104105j:plain

 

10km近くまで坂が続き、見えてくるこのエイドまで、75歳の鉄人なランナーさんと楽しく励まし合いながら並走してました。

長く苦しい坂も颯爽と一歩一歩確実に登って行かれます。

3時間を切るのが目標とおっしゃって、あちこち歩いている方がちらほらしはじめる中、お互いに止まらず坂を登りきりました。

途中、鉄人ランナーさんのお知り合いの方とも合流。

3時間の割にペースが早いのでやや心配になりながら、しばらく走ります。

 

f:id:sakenoboru:20161106104659j:plain

 

途中で一旦分かれ、しばらく走っていたら、今度は違う年配のランナーさんに話しかけられて、「がんばりましょう〜!」と制限時間をお互いに確認。

猫が途中いて、年配のランナーさんは猫ちゃんをあやしにコースアウト(そして私は最終的に抜かれたっていうw)

 

そろそろ、骨伝導ヘッドホンが要らなくなってきました(笑)

応援してくださる方々の声を聞いたり、話しながら走るので今回限りはw

 

山々が美しく、空気がおいしいです(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

 

f:id:sakenoboru:20161106105213j:plain

 

足はクソ重いですが、体感的にはあっという間に最後の折り返し地点。

ここで、鉄人ランナーと再開し、お互いに応援しあいます。

10km超えてからは下り坂+ちょい上り坂になるので、比較的に中盤〜ラストは前半より走りやすかったかな。でもやっぱり完全に平坦な道は少なくて、自分との戦いが続きますした。

 

で、無事にゴール!!

 

f:id:sakenoboru:20161106105358j:plain

 

ラ・フランスマイルでフィニッシュ!

ということでしたが、私的にはいつも辛くてしかめっ面な箇所でもあちこちで笑顔になれた大会に(ㅅ˘︶˘)♡*。+

 

そして、ラ・フランスをおみやげに買って、参加賞を頂き、芋煮!!

 

f:id:sakenoboru:20161106110015j:plain

 

具もたくさん♡ ほっかほか〜!

久しぶりのお肉(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜

デザートにラ・フランスもいただきます。

 

はふはふしてたら、

 

 

「いやぁーまたお会いしましたね!」

 

鉄人ランナーさぁぁん!!*+.\( °ω° )/.:+*

 

一緒においしく芋煮をいただぎした♡

55歳から走りはじめて、那覇マラソンなどにも参加されたことがあるとか。

いやはや、大先輩です。

走るたのしさや健康のこと、山形周辺のマラソンのお話など、色々お伺い出来、とても良い思い出になりました(*´˘`*)♡

 

「また、来年も参加してください!」

 

と、また来年お会いしたくてお声をかけて、元気に別れました。

 

鉄人ランナーさんは3時間の15秒前にゴールできたとのこと。

私も聞いていて嬉しく思いましたし、前に進み続ける、自分と戦い続けることで得られる確かな結果のうつくしさを目のあたりにしました。

「マラソンは自分がやってきたことが、そのまま結果に出る」

鉄人ランナーさんのお言葉、大切にします⸜(๑⃙⃘'ᵕ'๑⃙⃘)⸝⋆*

 

そして最後に楽しみにしていた、金さんのランニングクリニック!!

 

f:id:sakenoboru:20161106110908j:plain

 

鎖骨の間を二本指で挟み込むようにして、肩を回して肩甲骨の稼働を良くして肩に力が入らない、骨盤の動く走り方のお話。

真下に足を下ろす感覚の掴み方は、誰かの肩にもたれかかるようにして足を踏み出して前にすすめる歩き方(腹筋を使わないと前に進まない。この腹筋を意識するのが大切)

↑これは私、壁に手を付けてやってみても分かったので、一人でもできるかも。

 

あとは効果的なアイシング。

 

マラソン後は筋肉が炎症してるので、腰から下を冷水で2,3分冷やしたら、今度は暖かく…をしばらく交互に行い、ボルタレン

 

……だそうです✧\\d(°∀°)b//✧

 

今回のコースはアップよりダウンが続くので、膝に負担がかかりやすいそう。

中村さんはウルトラマラソンの経験から歩幅を狭くして、身体の上下動を少なくして工夫をしているなど、眼から鱗な情報たくさんいただきました!

 

そして、またシャトルバスで天童駅へ。

 

15時まで普段はお値段が高かったり、日帰りを受け付けていない温泉がプログラムに載っている箇所のみ500円で楽しめるとのこと。

ホテルに戻り、軽くシャワーを浴びたら。ゼッケン(これ忘れちゃダメ)を持って出発・:*。・:*三( o'ω')o

 

無事に温泉にも浸かりましたが、ごはん屋さんが17時からなので道の駅まで歩き、ジェラートを♡

 

f:id:sakenoboru:20161106111733j:plain

 

つや姫」(お米)と「マスカルポーネ」をいただきました(*^^*)

つや姫はお米がつぶつぶシャリシャリ〜

マスカルポーネはチーズ過ぎず、上品なお味!

 

しばらく滞在したらまた歩いて、「スルターン」へ。

歩く速さが早すぎて、17時にならないハプニングを迎えつつ、

ベジタリアンカレーセットと明日のお弁当をいただきました乁( ˙ ω˙乁)

 

f:id:sakenoboru:20161106112502j:plain

 

ナンがもっちもち〜!!

あーどうやって作るんだろうっていうくらい、

深みと味のあるカレーで、体の芯からぽかぼか満腹に(*˘︶˘*).。.:*♡

甘みがあるんだけど、スパイスが聞いてあるのが分かるカレー。

また食べたいなぁー

 

 

f:id:sakenoboru:20161106112751j:plain

 

ということで、今日は帰宅路です(*´ー`*)♡

 

また来年もぜひ参加したいと思いました!

坂の練習たくさん積んできまーす(笑)

 

最後、荷物がたくさんあってひいこらしていたら、隣の座席の方が手助けをしてくださり、本当に最後までいろんな方々の優しさに触れた女子ひとり旅になりました。

 

天童ラ・フランスマラソン2016に参加してきたよ(前日編)

マラソン

f:id:sakenoboru:20161105204208j:plain

生まれて初めての山形へ。

目的は「天童ラ・フランスマラソン」!!

2週間連続のハーフマラソンです♡

体重はバッチリ落として(83kg後半→77kg前半)臨むことで、負担を減らす作戦です(笑)

 

普段、関東圏しか行ったことない人のレポートとしてお読みいただけましたら幸いです。

本当にお恥ずかしい話ですが、プライベートでもあんまり遠出したことなくて、知らないことがたくさんありました。

気軽に関東以外のマラソン大会にも出てほしい気持ちから、たぶん大したことないことで驚いている箇所たくさんだと思いますが、感じたことをありのまま書いて行きたいと思いますので最後までよろしくお願いいたします。

 

前回の手賀沼エコマラソンで見つけた課題は「消化が早すぎる」←

リディヤードのランニングバイブルを購入して勉強したところ、炭水化物の摂取を増やすより、糖質(蜂蜜を200g)取ったほうがいいと書いてあった。

でも、練習で20kgの距離走るときってそんなに食べ物こだわらないし、実際どうなのかなとかいろいろ考えた挙句、組み合わせることに。

 

ていうか、前回失敗したのは、カリウムとか消化が良くなりすぎる「ウインターチリ」(アレンジ版)のせい。これ、妹からのLINEで気づいたんですけど、私が作った料理はお通じ良くなりすぎるみたい。

バランス取れてて良いのだけれど、マラソン大会には不向きだね(笑)

 

だから、組み合わせることにとか偉いこと言ってるけど、つまりは自分が作らなければいいわけです( ´•౪•`)

 

行きはDEAN AND DELUCAでカボチャとメープルシロップのサラダとMANGO TREEの野菜ガパオ。

 

f:id:sakenoboru:20161105195315j:plain

 

ご飯多めだし、カボチャとメープルシロップが糖質をフォロー。

 

で、無事に天童に到着したら、すぐさま「山寺」へ・:*。・:*三( o'ω')o

 

「悪運」を切ってくれると聞いたら、行くしかないっしょ!と思った私はまだ、山形という土地について何もわかっていないのでした。

 

 

……電車がないwww

 

 

都内と比べて、ぜんっぜん本数が少ない。

行くと寒空待ちぼうけ死亡フラグもある覚悟で、何故か無性に心惹かれて、たまたま来たバスに訳もわからず、ただ「山形駅」にいくということで飛び乗りました。

 

走っているうちにバスだから、バスだからさ、定刻には走らないわけですよ。

だから「山形駅」で降りたら、これ「山寺」行けるか? ってなってきて、「千歳駅前」で下車。

ただ、駅前じゃなく、駅に近い…というのが正解な場所。

帰りにも乗る場合、きっと夜遅くて暗いと気づいてもらいにくかったり、むしろ慣れない場所だからバス停どこ? てなるから、絶対帰りはバスを使わずにオール電車で帰ることを誓う私。

そうなると参拝時間短くなるなぁー1000段以上階段あるのに〜と計画をバスなかで練りまくった。

 

あと、バスはSuica使えると思ったら、現金しかダメで「やばいSuicaはチャージしまくったけど使えない!?」

 

駅についても、

 

…小銭崩してくればよかった…万札失敗した…とはや後悔。

 

なぜかって?

 

 

f:id:sakenoboru:20161105200112j:plain

 

だって駅員さんも、改札もないんだもん/(^o^)\!!

 

それから、30分ほど待って、電車に乗ります。

 

f:id:sakenoboru:20161105201415j:plain

 

ホーム一箇所ですが、来る線が違うので注意。

 

で、

 

f:id:sakenoboru:20161105201707j:plain

 

山寺に到着〜!

 

こっから、電車に乗るために1時間半弱しか時間がありません。

片道1000段ちょいを登って奥の院を目指します。

f:id:sakenoboru:20161105202027j:plain

 

趣きがあって、とても心洗われる場所でした。

私は山が苦手で、こういう景色は写真でしか見たことがなかったのですが、ここは階段で登りやすかったです。

奥の院のおみくじがものすごく身にしみて、ちょっとウルってきてしまいました。

マラソンもお仕事もがんばろう! と気合を入れるより、身の周りに起きることをありのまま受け入れる心を学んだような気がします。

 

参拝をしているうちに小雨がぱらつき出し、寒さも厳しさを増してきたなか印象的だったのは、初老のご夫婦でした。

折り返し地点で、山寺一面を見下ろすことができる場所に向かう途中、記念写真を取りながら、やや周りより登ることが難しい箇所を「これを見たかったんだから」と、一生懸命登りきり、「わぁぁ〜一緒に来られてよかった!」と涙ぐみながらおっしゃっていた場面です。

きっと年齢を重ねているうちに色々あったのでしょうし、階段の数も状態も一筋縄ではありません。

そんな困難な道をこうして無事に登り切り、山寺を一望することができたとき、感極まった二人の特別な瞬間が素敵だなぁと思いました。

 

f:id:sakenoboru:20161105203731j:plain

そして、焦って降りたら時間があまったので、

晴れ間に感動して写真を橋からパチリ。

f:id:sakenoboru:20161105203914j:plain

力こんにゃくもバッチリ食べました(笑)

あったかくておいしかった!!

よく煮てあるのに、しょっぱくなくて味があって、とーってもおいしかった(*´◇`*)

 

また電車を30分ほど待ち、お腹も空いてきたので夜ご飯(*´﹃`*)

行こうとしたお店まで頑張って歩いたらお休みで、行った道を戻り、さらに1kmほど先にある「水車生そば」さんへ。

ま、道に迷って、それ以上トボトボ。最終的にGoogle Mapsを頼って、やっとたどり着きました。

f:id:sakenoboru:20161105204141j:plain

 

お店では、「そばがき」と「玉子焼き」と「板そば」、「冷酒」注文。

f:id:sakenoboru:20161105204807j:plain

出汁が効いてて、あったかくておいしかった*(๑´ڡ`๑)♡

そばがき初めて食べたー!

 

f:id:sakenoboru:20161105204931j:plain

 

玉子焼きは甘めの優しいお味。

ああ、板そばが来る前に冷酒をちびりちびりしてたら、結構お腹いっぱいにw

 

まだこのときの私は、板そばの量を知らなかった(笑)

 

 

 

「おまたせ致しました〜!」

 

f:id:sakenoboru:20161105205056j:plain

 

ん?

 

んん?

 

大きくない? 太くない?(笑)

 

でも、気にせず「いただきまーす!」

 

まずは、何もつけずに食べたら、噛みごたえとほんのり甘さがあって、めっちゃおいしーい!

なんかぷちぷちしてる食感も面白い(*′V′*)

 

次はワサビだけで食べたけど、これもイケる!

 

逆につゆが甘くて、そば湯で割ったけど、でも私は何もつけないほうが好きかも。

半分くらい食べたところで結構お腹いっぱい。

頑張って食べきったんですが、あとでこれが「2人前」だと知りましたww

こりゃ多いはずだ(笑)

 

 

お腹いっぱいに浸りながら、ホテルに戻って早めに就寝。

万歩計は16000歩。

ハーフマラソン前だというのに、山は登るわ、歩くわで、足が重いなぁ〜でも、楽しかったなぁ〜美味しかったなぁ〜という前日でした。

 

学んだことは色々あるのだけれど、

私の周りの世界は忙しすぎたかもっていうこと。

 

のんびり電車を待ったりする時間、自然を愛おしむ時間、食事をゆっくり楽しむ時間……日々をじっくり味わうことを学んだようなを気がしました。

 

骨伝導ヘッドフォンでマラソンしたよ

マラソン(便利グッズ)

f:id:sakenoboru:20161103091717j:plain

 

さて、レポしそびれていましたが、

 

骨伝導ヘッドホンで、ハーフマラソンのお話。

「Aftershokz AS600 Trekz Titanium」 を私は買いました(*´˘`*)♡

 

私の決め手は、防汗防雨IP5.5であり、かつ連続稼働時間が6時間である点!

ちゃんと雨とか入らないようになってたりするし、かつ軽い!

お気に入りのWALKMANに繋いで、快適ワイヤレス〜

 

これまでは雨の日だと、WALKMANはおうちでお休みしてました。ていうのは、有線イヤホンがあるから腕にWALKMANつけて耳に引っ掛ける必要があったんですよね。だから、雨にダイレクトで当たってしまうため、外はNG。

 

あと、やっぱり走っているときは後ろからくる車、自転車、歩行者に注意して走りたいから、片耳塞げなかった。よくある線をグルグルできるやつで使わない方を止めてました。

 

骨伝導ヘッドフォンなら耳を塞がないから、音楽も周りの音も気をつけたり、楽しんだりして走ることができる(*´◇`*)

加えて、WALKMAN本体をジップロックに入れられるので、小雨OK!

非常に軽快にハーフマラソンを走れました!

音質は高いイヤホンと比べると叶わないけれど、まぁWALKMANとか買った時についてくる付属品のイヤホンか電気屋さんで2000円くらいのイヤホンを買った時に近い感覚。

 

つまり、普通です(笑)

 

難点は、音量を上げ過ぎると音漏れするので、マラソンには問題ないけれど、電車とかでガンガン鳴らしたいタイプの方には不向き。朝、鼻歌歌うくらい、爽やかに音があればいいよね…という方にはきっとぴったり。

 

二つ目の難点は、フルマラソン6時間未満で走ることを余儀なくされることw

逆にいうと、やっぱり好きな音楽感じながらゴールをしたいよね、ラストスパートは元気を貰いたいよね!というタイプの方で完走を目標にしている方は、このヘッドフォンがタイムキーパーになると思います(*๓´╰╯`๓)

6時間半なら、ヘッドフォンが切れたらあと30分だし、ヘッドフォンが使えたら6時間切って走れたということ。

 

また面白いものがあれば、レポします(^O^)

 

土曜日の山形ハーフマラソンでも使います〜! 

 

 

 

 

 

お豆でできたハンバーグ

食べるを作る

f:id:sakenoboru:20161102212458j:plain

 

 昨日のおゆうはん〜一見ハンバーグですが、お肉はゼロ(*´◇`*)

EAT&RUNのレシピを参考に♡

これで作るとたくさんできるので(アメリカンな量がw)お弁当にもいれて、卵を焼いて、ロコモコ風にしました。

f:id:sakenoboru:20161102212927j:plain

 

まだまだ余っているので、何にしようかな〜(*^^*)!

 

明日は山形ラ・フランスマラソンの準備をして、明後日から生まれてから二度目の東北、山形に行ってきます° ✧ (*´ `*) ✧ °

 

中学生のとき、エネルギー見学という東京電力主催の発電所見学で今、すっかり面影がなくなってしまった、原子力発電所に行ったことがあります。

線量計を持ってあちこちを見学しながら、ただの見学でも線量計を持つ必要のある場所でもし何かが起こったら? と思ったり、私達が当たり前に日々を過ごすためにすごい燃料が必要であること……

いろいろ電気のありがたみを感じた思い出がありました。

 

普段と同じ毎日が過ごせることと、チャレンジできる場所と時間があることを大切に思いながら、2週間連続ハーフマラソンにチャレンジしてきます(*´˘`*)♡

 

ちなみに一週間休んだら、こんどは銚子ハーフマラソンです(笑)

 

 

糖質0麺でクラムチャウダーパスタ♪

食べるを作る

 

糖質0麺をつかって、なんちゃって豆乳クラムチャウダーパスタ(*^^*)♡

奥の餃子は、昨日家族がウインターチリを具材にしてヘルシー餃子を作ってくれました。ちなみにチリしか入っていないのでお肉はゼロです。

f:id:sakenoboru:20161031200957j:plain

 

なんちゃって豆乳クラムチャウダーパスタは、元はクラムチャウダーなので(これも家族が作ってくれた)糖質0麺を入れた時、味が薄まっちゃうし、クラムチャウダーだけだとパスタソースっぽくない。

だから、地がらし少しとニュートリショナルイースト、黒胡椒(見栄え)に、i harbで購入した、ローアーモンドナッツバターを(^O^)

この、ローアーモンドナッツバターがめっちゃお気に入り〜!

ドレッシングにも使えるし、パンに塗ってもgood!

ぜったいまた買っちゃうなぁ〜

 

太ももが筋肉痛過ぎて、今日はトレーシーをお休み。

明日早起きして朝ランしようかと思います(*`・ω・*)!

なんか、仕事で「え!?」ってことが起きてモヤモヤするから、

そういうときは走るに限るのと、LSDして疲労抜きをしたいので、頑張って起きてみる!

 

そういうふうに前向きになれるのはきっと、仕事場や家であたたかい心を持った人たちがいるから。

幸運なことに、あともう少し頑張ってみようという気持ちや、走る意味でも生きる意味でも、前に進む元気をくれてるんだと思う。

それは私にとって一番大切で、守りたい宝物。

f:id:sakenoboru:20161031201729j:plain